灼熱のはじまり?42kmラン

55598E71-1DA6-4A7E-BB3C-70BEA0D241AD.jpeg

こんにちは、砂糖次郎です。
先週のお休みはいい天気でしたね。またもや長い距離を走ろうと思いまして、今回は単純に大きい道路である17号バイパスを北上し、25kmいったら戻ろうと思っていました。

午前中に用事があったため、午後から出発。
これが暑かった。
どちらかというと寒さに弱く、暑さに強い自分。出身地別、誕生月別で暑さ、弱いが決まるという話は聞いたことがありますが、どうなんでしょうか。血液型診断と同じくあんまり信じていません。

暑さ対策は特になく、袖なし、短パン、サングラス、日焼け止めぐらいでしょうか。
日焼け止めは二度塗り、三度塗りがいいらしいんですが、一度塗りぐあい。
如何に練習に真面目になってないかが分かります。。。。最近、60kmのLSDという動画を見て影響を受けましたが、やっぱりこんなに淡々と走れないなあ。すごいなあと思っています。









さて、道は単純なのであまり言うこともありません。
大事なのは大きい道ですが、日陰ゾーンを選んで走ることでしょうか。
やっぱり相当暑く、10分も走っていると顔の汗を拭わないと視界が悪くなるぐらいです。

途中までは高速下だったので日陰があり、ある程度快適に走れたのですが、10km目前になるとない・・・・!
たまにある街路樹の木陰を一瞬だけ涼しいときを演出してくれます。
当然減ってくる飲料。。。。クリスタルガイザー!

13kmぐらいで飲料もなくなったので、コンビニに寄り、アイスとポカリを購入。一時期アイスを食べながら休憩。
アイスの実はおいしいね。走りながら食べることを考えるとクーリッシュが最適だと思うけど、そうじゃない場合はシャーベット系が体が冷えていいよね。


さて、大きい道路のバイパスを進んでいると、道がどんどん補足なり、線路をまたぎました。
あれ?
線路をまたぐ?
どういうこっちゃ?
よくよく見ればどっかで見たことがある線路。


・・・・これは高崎線だ!
前はよく40キロ走してたときにここらへんを通過していたから覚えているんです。バイパスは高崎線と並行で北に伸びるはずなのに、クロスしているってことは、どっかでカーブを描いた道に入っちゃってことだ!

引き返すのもなんなので、このまま北に進みます。
上尾の北側で引き返します。
本当はもうちょっと行った方がいいんですが、ちょっと体が疲れてきました。日差しのせいなのか、暑さのせいなのか。日ごろのラン疲れなのか、帰ろうともいました。

後から振りかえってみるとこの日の最高気温は29度。
そして自分の走り始めから走り終わりまで、ほぼ最高気温の時間を過ごしていたと思います。

25kmから35kmぐらいが結構つらかったなあ。
ちょいちょいコンビニによってドリンクを買ったり、トイレに寄ったりしてしのいでました。
夕方になり、日差しがなくなってくると気温も下がってきて、つらいんですが、そういえばペース変わらないなあ。実は全然いけるのかもなあと思ってましたが、気持ちを再度上げる気にならずにそのまま終了。

いや、頑張ったと思うことにしましょう!

95EE3C5B-8A5F-4F8E-B9DB-88C9C3479E5F.png


【この日、履いてたシューズは?】



ブルックスのレビテイト2!!
このシューズを買って半年ぐらい経ち、色んなシーンで履いている気がしますが、未だに分かりません。
履きやすいのか履きにくいのか。自分の走り方がいけないのかよく分かりません。
難しいとも違う。足には合っているんですが、設置感もスピード感も感じられず、実際、速度も出ていないのでそんな気持ちになるのかもしれません。

ただロッカー機能のシューズでとっつきやすいかな。
ONのクラウドスイフトやナイキのズームフライ3のような難しさはありません。




にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村







この記事へのコメント