トレラン:久しぶりの疲れたトレラン

EDF03311-DDA4-4C40-B527-46DCA2D30673.jpeg

こんにちは、砂糖次郎です。
自粛明けだったので久しぶりに山にいってきました。

行先は奥武蔵。かなりのブランク期間がありましたので。お手軽なコースを選びました。
本当は5月は彩の国100Kがあったはずだったので、コロナがなかったらよく行っていたことでしょう。残念。
まあそんな未練は持たずにフラットな気持ちでスタート。早速、道を見失う。。。。
地図を読んで修正です。

無事に登山道入り口まで来ました。登山者の数はぼちぼち。みんなこのときを待っていたのでしょう。

ゆるゆるとスタートですが、やっぱりロードと体の使い方が全然違うなあと思っています。
ロードをいっぱい走って、よりトレイルの特徴が際立った感じでしょうか。

あとこの2か月間ぐらい。在宅勤務だったお陰で体重はぶくぶく太ったため、登りがつらすぎる。。。
そして下りも目がテクニカルな場面だと目が慣れないので、慎重な立ち回りしかできません。
これは練習あるのみ。。。。できない自分を自覚しました。


いいところはテクニカルじゃないところに関して何のプレッシャーもなく、足を置けること。これは前からできていたのですが、その感覚が失われていないので良かったです。緊張すると疲れちゃいますからね。


途中、道を間違うことが一度。
こんなところで迷うかなという反省。

そして、疲れた!本当に疲れた。
関八州見晴台には寄らずに高山不動尊から下山。温泉に入って終了!


ブランク明け最初のトレランはあんまり満足できる内容じゃなかっただけにこれから頑張っていきたいと思います。


0FE50035-E59C-4112-BEA6-250450B53A74.png

【この日履いたシューズは?】


前の記事にも挙げさせていただいたブルックス!
感じられるクッション性!でも短いトレランだとこのクッション性はなくてもいいかな。






にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村




この記事へのコメント