トレイルラン:八幡平トレラン、百名山の旅

BD9F8FD5-7E00-4D45-A6AD-DD9607AB1F57.jpeg


【はじめに】


こんにちは、砂糖次郎です。
岩手の旅、2日目です。
岩手といえば岩手山。もうひとつといえば八幡平かなというところでこの日は八幡平に登山。


【ルート選びに迷う】


八幡平はかなり観光地化されているところなので、山頂付近まで車で行けます。
ただ自分はトレイルランナー。そんな最速タイムでいってどうするというのがありましたので、色々コースを考えていました。
そこで選んだのは安比高原から登るルート。なにしろ前日に安比高原のホテルに泊まっていたのでアクセスがいい。風呂もすぐある。

ただ問題点は最後の道が林道であること。
別に走るんだったら林道なんて走りやすいし、なんの問題もないんですが車で林道だと本当に行けるかどうかが怪しい。
加えてこちらはレンタカーだし、そんなに荒れ道に慣れているわけでもない。
山と高原地図にいたっては一部悪路と書いてある。

まあ行けるだけいってみましょうということで、朝食を食べてチェックアウトしたあとに車でいってみました。

ちなみにその林道をランしない理由は時間が足りないからです。


ぶなの駅までの舗装路は問題なし。
最初の林道は一般的な砂利道でたまに大きい水たまりがあるぐらい。
ただ途中からその雰囲気も変わり、上下に跳ねる跳ねる。ルートを選びつつちょっとは進んでみたんですが、無理はしないの精神でやめました。

【茶臼岳登山口へ】


E02F623F-61AD-4C66-91DE-4120F5E945C8.jpeg

一般的なルートに車を向けて、ぐるっと回って茶臼岳登山口につきました。
八幡平山頂っていう駐車場よりかはちょっと距離あるけど、これより距離あるところはないのかな。
ちょっとトレランするにはいい距離。茶臼岳登山口からの眺めは抜群。この日は最初は曇っていて寒いかなと思ったけども、途中から快晴になり半袖でちょうどいいぐらい。

八幡平は池塘が多くある土地ですが、ちょっと変わった感じ。
眺めがとてもよく、こういった景色では一番好きな感じかも

D55F755E-87E8-4C09-B748-EC289EC13446.jpeg
水が多いので登山道も水であふれたりしてます。
走るのは困難なので、ここらへんはひたすら歩いています。でもこういった土地ってあんまりないから楽しい。

B6A0D379-3EDE-4B9E-AB1A-6A00E9EE35B7.jpeg
木道部分は思い切って走ります。
平日ですが、観光客が思いのほか多かったです。自分はなかなか普通に歩くってやらないですが、ハードルが低い山でいい景色っていうのもいいですよね。

E127EF4E-D01B-434C-B914-2472B5D93537.png
山頂でパシャリ。

【八幡平を堪能】


BD9F8FD5-7E00-4D45-A6AD-DD9607AB1F57.jpeg
一番大きい八幡沼は景色がよくて、ベンチもあり、ポカポカ陽気でよかったです。
ここで昼休憩し、お弁当と饅頭食べちゃいました。

湿原地帯を大きく回って、行きとは違うルートを混ぜつつ、帰りました。

435F4BC6-D4AE-4E50-BFA1-CA08A1B7BC4D.png
行動時間もいい感じですよね。

そんなわけで岩手を堪能した二日間でした。

あと岩手らしいものなにも食べていなかったので、盛岡駅で冷麺食べたんですがおいしかった。
冷麺ってこんなにおいしかったんだね!また食べたいです。こっちでも食べられるところ、いっぱいあるよね









にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村





この記事へのコメント