練習:さいたまー練馬周遊ラン

7BB20C7D-4466-4AD1-B709-41BE0E1907A6.jpeg

こんにちは、砂糖次郎です。
たまには普通のランニング練習もご紹介。

といっても頑張る練習ではなく、新しい道を発見するランです。

ランニングの楽しみのひとつに「道と道を繋がる」というのと「新しい道を発見する」というのがあると思います。
いつも定番化しているランニングのルートもいいんですが、たまにはその道を外れて、新しい道に踏み出してみる。
すると通ったことがある見知った道に辿り着いたりして、おもしろいです。

今回、自分が通ったのは埼玉県を縦断する17号線から東京に入り、環八を練馬方面に。
旧川越街道を折れて川越方面に行くというルートでした。
かなりランニングでいろんなルートを探検しているものの、この環八や旧川越街道は通ったことがないところで楽しかったです。

特に東武練馬駅周辺はかなり道が綺麗で、お店も充実しており、昼間にいっても楽しいかもって思えるような街でしたね。


そうそう。
練馬からまた埼玉に戻ってきたところに大きいコバトンのマークがあったので、そういえばコバトンってなんの経緯で埼玉県のキャラクターになったんだということでちょっと調べました。

平成16年に埼玉県で開催された「第59回国民体育大会」をアピールするため、誰からも親しまれる「マスコットイメージ」を広く一般から募集しました。

当時高校生だった竹腰さん。学校のデザインの実習授業で、埼玉国体のマスコットイメージに応募しないかという話になりました。



コバトン誕生秘話
https://www.pref.saitama.lg.jp/a0301/kobaton/tanjo.html

ふむふむ、なるほど。
こういった新しい知識を得るっていうのも楽しいですよね。
みなさんも是非、知らない道通ってみてくださいね。


E5B1DD8C-EE0E-4BB9-988A-F78700CFAC62.png









にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック