練習:東京グレートレースに向けた練習

5D6A3FE0-721B-441B-84D0-D3DA9A782E92.jpeg

こんにちは、砂糖次郎です。
直近の大会はトレニックワールド外秩父という50kmのトレイル大会なんですが、そこにはあまり照準を絞っていません。
なにに絞っているかというと11月にある東京グレートレースです。
距離が250kmもあり、当然ながら自身最長の距離になります。

期間はそこまでないので、そこに向けた練習をしていきたいです。
今月は京都のトレイルレースの疲労が色濃く残っており、練習がガッツリできたのは今週ぐらい。

それで、どんな練習をするかといったら距離、距離、距離!

長い時間走る感覚を取り戻さなければいけません。勿論、今年も長いレースを数多く出ていたのでちょっとやそっとのロングなら問題ないんですが、なにしろ距離が250km。

疲労した状態の練習をしたいです。

【火曜:ルナークスの火曜練を織り交ぜて】



2A944E73-E714-4D8A-9916-ADAAB0B6006F.png

川口にあるルナークスというランニングショップの火曜練は通常12kmを走る練習です。
なので、前後に走ることでプラス。
今回は初のキロ5分半のグループで走りましたが、結構疲れましたね。
この京浜東北線の線路沿いを走る道はとにかく信号がないので、継続的に走れるのがいいところです。


【水曜:またもや京浜東北線沿い】



2A944E73-E714-4D8A-9916-ADAAB0B6006F.png

無心で走ります。前日の疲れはあるけども早く走ろうとしないことがコツですね。
最後は20kmに合わせて近所をぐるぐる。耐えきった日でした。


【木曜:ルナークスの木曜練を織り交ぜて】



5458943B-534A-4FBB-B899-2117DACA1266.png

最初は考えていなかったのですが、走っている途中から、またもやルナークスの練習会を利用しようと思って参加。
いつもは火曜しかいかなかったのですが、ゆるゆる走って喋ると疲れを忘れますね。
帰りも丁寧に、早く走ろうとしなくて疲労しないことを心がけて走ります。

3日で80km!
前の週に峠走をやったので5日ぐらいで130km走って事になります。
いい感じで熟成されてきた疲れ。いい練習が出来ました。



最近プロテインは一日5回ぐらい飲んでます。
ヨーグルトがうまい






にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック